\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 岡山県

「急な出費でお金がない」
「今すぐお金が必要」
「今日中に借りれる?」
「クレカの引き落としの残高がない!!」

当サイトでは岡山県で今日今すぐ借りたい人に、契約機やATMにいかなくてもお金が借りられる即日振込キャッシングで人気の消費者金融をご案内してますよ!即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融で、即日振込キャッシングができるところは?

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みができますし即日振込キャッシングもできて簡単♪郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

岡山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お借入のコラム

キャッシングは生活費に困った時に利用できます。

少しの借金で、生活費を補填することも不可能ではありません。

現金収入があり次第、返済すればいいので、容易に使える方法でもあります。

どうしてもお金が必要になったら借りるという手段も計算に入れてください。

後悔しないためには、キャッシングに申し込む際には複数のサービスをチェックして比較するようにしましょう。

今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、コンビニATMを使って融資を受けられるものもあるのです。

自分の希望する条件とキャッシングサービスを照らし合わせ、利便性の高い業者を選ぶようにしてください。

各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、経験者がレビューを寄せているサイトを目を通しておくと良いと思います。

簡単な手続きですぐにお金が借りられるキャッシングは、その利便性の高さが知られるに伴って、利用者が増加傾向にあります。

キャッシングサービスというと、消費者金融系のサービスをイメージする人も多いかもしれません。

しかし、今は、銀行が提携しているサービスや、クレジットカードの付帯サービスでとしてキャッシング枠が設定されているケースもあり、誰もが気軽に利用できるサービスになりました。

しかし、簡単に融資を受けられるので欲に任せたままお金を引き出してしまい、結果的に返済に困窮する人もよくあるのです。

返済計画をきちんと立て、あくまで借金であるということを忘れずに、けじめを持ってキャッシングを活用するように心掛けてください。

もし、生活費をキャッシングするのであれば、余計な分をキャッシングしないようにして、返済の見通しが立つような金額に留めなければ、返済できないということにもなりかねません。

例えどんなに少額の生活費と言えど、その積み重ねが命取りになるので、キャッシングにすぐ手を出すのではなく、気を付ける必要があります。

キャッシングを考えている人はまず、計画的に返済方法を考えてから、利用するようにしましょう。

ブラックリストに名前が載ってしまったあとでも、新たに借り入れできる金融業者があります。

もちろん、コマーシャルや電車広告を出しているような老舗金融業者や銀行などではブラックの人が審査に通る可能性は限りなく低いので、そのあとに控えている規模の小さい会社が受け皿となります。

別に悪いとは言いませんが、小さな会社は大々的な広告を出さず、会社名を広める気がないので、少しくらいの悪評は気にしない場合が多いです。

大手でも審査が甘いほど高利になりがちですが、中小ならなおのこと当然ですね。

おすすめ1位のプロミス