\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ

「急な出費でお金がない」
「今すぐお金が必要」
「今日中に借りれる?」

WEB完結の申し込みを使えば、即日振込可能!お急ぎで今すぐお金を借りたいけど、審査が不安という方にすぐに借りれる即日振込キャッシングをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みができますし即日振込キャッシングもできて簡単♪郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お借入のコラム

利便性が高いキャッシングですが、審査に通らないと融資は受けられませんから対策を練っている人も多いのではないでしょうか。

でも、合格したいあまりに虚偽の内容で申し込むことは厳禁です。

嘘は書類審査などですぐに発覚してしまいますし、たとえ審査に受かったとしても、返済が滞るなどで申請内容の虚偽が発覚すれば、即時、全額返済の対応を取られたり、停止措置がとられ、今後お金を貸してもらえなくなってしまいます。

嘘をついたことが信用情報機関に登録されると、他の金融機関の審査でも不利になるので、正直に書くようにしましょう。

キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。

必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。

利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。

キャッシングを利用すると必要な時にお金を借りられるので便利ですが、デメリットもあります。

例えば、住宅ローンを組むときに、キャッシングサービスの経験者は審査が厳しくなるというのは皆さんご存知の通りです。

どのような事情があったとしても、キャッシングで借金をする人は住宅ローンの返済能力に欠けるということになるようです。

未だに全額返済が済んでいないという場合や、滞納したことがあれば、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと考えてください。

しかし、キャッシングの利用が五年以上前という場合は、特に問題視されないようです。

今となっては当たり前の話ですが、街頭に無人契約機が置かれ、簡単にキャッシングの契約ができるのは画期的でした。

なぜかと言うと、それまでのキャッシングサービスは店頭窓口で行うというのが普通でした。

最近では、自宅に居ながら契約することが可能となっています。

身近なもので言えば、スマートフォンを使って公式のアプリを入手すればすぐに申し込みもできますし、返済計画を立てられるのでとても便利です。

カードローンの名前が示すように、コンビニなどのATMでカードを使って現金を入手するのが一般的な借入方法になります。

が、インターネットが広まるにつれて、銀行口座に振り込む方法で借入するケースも増加しています。

今では、ケータイやスマホを通してネットに接続して、指定口座へすぐに振り込みしてくれる会社もあります。

おすすめ1位のプロミス