\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 山梨県

「急な出費でお金がない」
「今すぐお金が必要」
「今日中に借りれる?」
「クレカの引き落としの残高がない!!」

当サイトでは山梨県で今日今すぐ借りたい人に、契約機やATMにいかなくてもお金が借りられる即日振込キャッシングで人気の消費者金融をご案内してますよ!即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融で、即日振込キャッシングができるところは?

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みができますし即日振込キャッシングもできて簡単♪郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お借入のコラム

借金に当たり、以前なら必ず必要だったことが変わってきていると言います。

金額の多少に関わらず、それなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、あり得ないほど無謀なことだと誰でも考えるはずですが、ここ最近、金融事件多発で連帯保証人になることの怖さが周知され、設定困難になったためか、ある程度以下の金額であれば、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。

小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、誰が判断すればそんな呼称になるのか、調べてみたいほどです。

高額に決まっています。

ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。

嘘のような本当の話で、救われる人も多いことでしょう。

キャッシングは過払いが発生しやすいもので、知らないうちに過払いという状態が起きていることもあります。

もし過払いが発生していると気付いた場合には、迅速に弁護士に相談しましょう。

会社から過払い分を返金してもらう段が進めば、取り戻せることがあります。

キャッシングの利便性は多くの人が認識していると思いますが、借りたお金の返済が滞ってしまうと裁判所から差し押さえ命令が下りてしまうこともあります。

この場合、預金口座や給料が主な差し押さえ対象になりますが、給料を差し押さえられる場合、最大で4分の1までが対象となってしまいます。

年金をもらっている人の場合はさらに問題で、年金が振り込まれる口座が差し押さえられてしまうと、年金の全額を差し押さえで持って行かれるということにもなるのです。

そんなことにならないように、くれぐれもキャッシングは計画的に利用するようにしてください。

少額の借入希望であれば、免許証だけでキャッシングの利用手続きを行えますが、借入希望金額があまりに高額なケースや、申込申請者が給与所得者ではない時は、本人確認書類と共に、収入証明書の準備が必要になります。

具体的には、会社員の方などは源泉徴収票が手に入りやすいと思います。

給与所得者でない場合は、確定申告書(提出印アリ)の控えや課税証明書などを収入証明書にしてください。

手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。

カードローンを主婦の方が使うには、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、たとえ仕事に従事していないケースにおいても、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

こういうケースのことを配偶者貸付と一般にいい、この方式を銀行のカードローンに取り入れ数多くの契約を行っています。

ただ、消費者金融業者を使う際にはあまりこの制度を使った貸付というのは利用できないでしょう。

おすすめ1位のプロミス