\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 福岡県 > 直方市 > 大学生でも借りれる

「急な出費でお金がない」
「今すぐお金が必要」
「今日中に借りれる?」

当サイトでは福岡県直方市周辺で今すぐの即日振込でのキャッシングをご検討中の方に、人気の即日振込対応しているカードローンをご紹介しています。やはり即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシングがおすすめですね!即日振込キャッシング、時間早いところだと最短1時間融資も可能です!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みができますし即日振込キャッシングもできて簡単♪郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

福岡県直方市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お借入のコラム

キャッシングでお金を借りたいという人は、老若男女さまざまにいますが、年金受給者の場合、キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。

調査したところ、年金受給者でも申込OKなところと年金受給者の申請を断っている業者があるようです。

年金受給者であってもキャッシングを利用できるのはうれしいですよね。

しかし、注意してほしいのは、年金受給者対応のキャッシング業者の多くが、利用可能年齢を設定しているということです。

具体的な年齢上限は、業者ごとに違うので、一概には言えませんが、およそ60歳から70歳までとなっており、70歳を超えた人は申込できませんし、契約していた場合は追加融資を打ち切られてしまいます。

借入額が多ければ多いほど借金の返済にかかる期間は長くなる上、利息額も余計にかかってしまいます。

負担を抑えるためにも、できるのであれば前倒しで返していく繰り上げ返済を利用するのが賢い方法です。

返済金額は毎月決められた額となっていますが、設定金額以上を返済していけば、返済する期間も短くすることができて、負担軽減が可能となります。

カードを使用して借入をするときは、その業者、または提携先のATMで行いますが、業者が違えば提携するコンビニも違います。

近所にあるコンビニのATMが使える業者にすることで、そのコンビニで借入から返済も出来るので、とても利便性に優れていると言えるでしょう。

カードローン選びは借入や返済方法なども考えて決めると、便利に利用できるようになります。

お金の返し方には、様々な種類が用意されています。

具体的な例を提示するならば、返済を次の返済締め切りに一括でする最もベーシックな返済方法の「1回払い」や、借金を数回に分割して「分割払い」で返済するなど、様々な返済するプランがあり、返済プランによってついてくる金利も違ってきます。

年金受給者にキャッシングの資格があるのなら、生活保護受給者にもその資格があるのは当然だと思われがちですが、残念ながら生活保護を受けている方はキャッシングを使うことは不可能です。

一部の生活保護受給者は、キャッシングを利用したいがために嘘をついて申込することもありますが、借入の事実が発覚したら、生活保護の廃止や罰則など手痛いペナルティを科せられるでしょう。

借入返済の時に使う銀行口座を避けて隠す努力をしても、バレないという保証はどこにもないのです。

お金が必要なあまりに、生活保護でも審査なしで融資可能と謳っているような業者に手を出す人もいますが、このようなところは悪徳な金融機関や闇金なので、どのような事情があろうと、手を出してはいけません。

おすすめ1位のプロミス